« 旧奔別炭鉱立坑櫓 | トップページ | 炭鉱住宅 »

2015年4月 4日 (土曜日)

三笠市立博物館

富良野に行く途中、いつも見える「三笠市立博物館」

この恐竜達が毎回私を誘惑するんだな~heart01

P4017058
念願叶って行って来ましたcatface      

      
    

三笠はアンモナイトを始め、恐竜の化石が多く見つかっている場所

アンモナイトの展示数は600点にのぼり、国内一なんだそうcatface     

ずらぁぁ~~~~っとアンモナイトheart02

P4017009    

    
     

そして・・

子供の頃に憧れた 「プテラノドン」   

カッコイイsign03  
P4017025    


   

アロサウルス(全身骨格レプリカ)クンもいます。

P4017026    

 

そして、そして~~

ドイツで見つかった、世界最大のアンモナイト模型sign01

直径2.5メートルsign03

デカッcoldsweats02

P4017019     

     
     
       

三笠市役所の建物も風情があると聞き、市役所へ・・

こちらが正面

P4017108    

      
     

光が多く取込めるよう、Y字に建物が造られているのだそう。

裏手側もなんだか趣があるcatface

P4017112        

      
   

石炭を小樽などに積み出す為に造られた道内で最も古い鉄道路線

幌内線の駅「唐松駅」

1987年に廃線

P4017128
よく見ると、駅舎のデザインも美しい

雪がとけた頃、また来ようconfident

« 旧奔別炭鉱立坑櫓 | トップページ | 炭鉱住宅 »

徒然日記」カテゴリの記事

コメント

北海道には残ってますね、素敵な風景が・・・。

ぬさま
東京や横浜では、昔の建造物や大きな施設などはそれなりに管理されていたりしますが、こちらでは時が止まったかのようにそのままの状態で放置(?)されている所も多く、驚くことが多いです。
でも、この市役所や駅のように美しく保存されている場所もあり出会えるとついつい嬉しくなってしまいますconfident

アンモナイトってこんなに大きいんですか?
人間なんて食べられちゃいそうですね・・(´,_ゝ`)プッ

それよりみぃさんがかっこいいのでビックリ!
ステキです。(・∀・)ニヤニヤ

しかしここの博物館には年間どれくらいの人が来るのでしょうか?
アンモナイト見ごたえありそうですね・・・

レオママさん
アンモナイトほとんど怪獣ですよね?
私もレオママさんと同じく「食べられちゃいそうsweat01」って思いました。
ここの博物館の来館人数、そうですねぇ。。
平日なんてそれこそ数人来るか来ないかなんじゃないかなぁ~
でも、北海道の博物館の多くはそんな感じかも知れません。
だからそういう博物館に行く度に、職員の人の数や、やる気度合いを見てしまいます(笑)
場所によっては、職員の人がテレビ見てたり・・なんてトコもあったりしますsweat02
 
本人登場なのは、この写真がいつもより写りが数万倍良かったからですよ~(笑)
ってか、顔は見えないから良く見える・・が一番の原因だと思いますよ。
でも、おだてられれば木に登りまくるみぃでした~pig

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1539621/59525807

この記事へのトラックバック一覧です: 三笠市立博物館:

« 旧奔別炭鉱立坑櫓 | トップページ | 炭鉱住宅 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

まき毛

  • まき毛
    ♂ 7歳 【貫禄の長男 温厚だけど人間には媚びないぜ】・・前飼い主飼育放棄により我が家の一員に

あれ

  • あれ
    ♂ 7歳 【チャラ兄貴 運動能力抜群の甘えん坊】・・前飼い主からの虐待により保護 我が家の一員に

アメリ

  • アメリ
    ♀ 6歳 【永遠の乙女 おっとり系だけど超絶人見知り】・・とうきび畑にて保護 我が家の一員に

みぃみぃ

  • Imgp1785_2
    ♀ 4歳 【永遠の末っ子 人間大好き!大好き!の超~絶甘えん坊】・・千歳保健所から家族の一員に

ゆきちゃん

  • ゆきちゃん
    ♀ 1歳 【我が家の鉄砲玉:別名「白い悪魔」 恐いモノ知らずのヤンチャ姫】・・千歳保健所から我が家の一員に

リンクリスト