« スズメバチに刺されたら・・ | トップページ | ミールとの遭遇 (笑) »

2013年1月22日 (火曜日)

小樽

1月中旬、久しぶりに小樽へdash

小樽駅近くにゴシック様式の教会があると知り、ちょっと寄り道catface

    

「小樽カトリック富岡教会」

P1093196

赤い屋根がとても可愛らしい教会

P1093188

冬の時期の為、中に入ることは出来なかったけど

5月になると参観できるそう。

P1093223

また1つ春へのお楽しみhappy01

     

     

小樽のメインストリートは、さすがに閑散とsweat01

P1093234

  

 

子供の頃、お正月に祖父母と一緒に浅草へお箸を買いに行くという

恒例行事がありました。

その行事を今年から取り入れることになり

今回のメイン、今年1年の相棒(お箸)探しcatface

 

箸工房 「遊膳」P1093230_2

    

    

1年の相棒を見付けた後は

気になっていた 「北一ヴェネツィア美術館」 へ

館内はちょっと不思議な空気漂う、雅な雰囲気shine

P1093236_2

 

     

私が子供なら、このマネキン見て絶対泣くな・・

「貴族体験」も出来るらしいcatface

P1093239

けど、貴族ってこんなだっけ??

    

美しい展示物(撮影NG)も沢山アリ

興味があったらcrown貴族になりがてら・・ゼヒdelicious

    

    

休憩は、ずーっと行きたかった

北一ホール」へ  

沢山のランプがゆらめき、幻想的な雰囲気  

P1093267

写真に撮ると、ランプの灯と相まって尚美しいshine

    

    

コーヒーに・・・

P1093254

ジャンボシュークリームsign01

手のひら程の大きさcoldsweats01

ま、もちろん完食だけどね~pig

    

 

     P1093247

ゆらめくランプの灯を見ていると、ピアノの演奏がはじまる・・

こんなに心地いい場所、久しぶりかもconfident

« スズメバチに刺されたら・・ | トップページ | ミールとの遭遇 (笑) »

徒然日記」カテゴリの記事

コメント

みぃちゃん、おばんでした♪

小樽かぁ・・・札幌から近いのにここ数年。いや、一昔前に行ったっきりだぁcoldsweats01
そう言えば、冬の小樽は行ったことがないのが不思議。
揺らめく光幻想的で素敵ね。
あ~。私もふらりと旅をしてみたい・・・

いつもお洒落な写真をありがとうございますcat
日々の楽しみでございますcamera

やっと今、ブログ閲覧の時間ですよeye
しばし、小樽のランプのゆらめきに、
一日の疲れを忘れてみたいと思いますnight shine

うん!いいねぇ~shine good
心地いい時間ですeye paper

4キャッツ×eyeeye eye eye eye
猫の輝きも、引き続き、ブログ閲覧しに来たいとおもいますpaper
毎日の楽しみですcatcamera

ただただ、懐かしいthink
是非、B級グルメに挑んで欲しいsign03

雪の小樽もいいね。
人が少なくてよく見られるわね。

ぴあのちゃん
小樽は札幌から近いのに、ぴあのちゃんはここ最近お出掛けしてなかったんだね。
小樽って、地元の横浜とどこか似ている雰囲気があって私は好きな街なんだ。
雪まつりの頃に、小樽で「雪あかりの路」っていうアイスキャンドルなどが並ぶイベントがあるんだよ!
まだちゃんとは行ったことがないから、今年行けたらいいなぁ~って思ってるんだ。
いつか小樽、一緒に行けたらいいねsign01
    
セブ君とマンタ君のパパさま
きゃぁ~happy02こんにちは!!
コメントありがとうございます。
ブログを楽しく見て下さっていると聞き、と~~っても嬉しくて思わず小躍りしちゃいそうですhappy01
アメブロに移動してからも、実は私もしょっちゅう遊びに伺っていますsmile
我が家ではcrown“モンプチ”はイベント時か、誰かが食欲ない時にしか出てこない超レアアイテムなので、我が家のニャンズが見たら、飛行機乗って房総まで家出すると思います。
これからもセブ君とマンタ君楽しみにしてますよ~happy01
    
ぬさま
小樽って、なんだかとても惹かれる街なんです~
B級グルメですねsign01
ラジャーcatface了解っすsign03
でもよーく考えると、B級グルメって何をもって「B級」グルメなんだろう?とふと考えてしまいました。
ご当地○○みたいな物もソレにあたるのかな?
今年はB級グルメ目指しますsign01
    
ひろりんさん
小樽は雪が多い場所だから、高速道路も吹雪で通行止めなんて事がよくあるんだ。
だから冬に行くにはちょっと勇気がいるんだけど、この日はチラチラっていう感じでスムーズに行くことが出来て助かったわ~
雪の小樽はまた風情があって、なかなかですhappy02
観光の人も少ないから、ゆっくり出来てオススメだよ~note

小樽の街、懐かしいです。 私の二度目の小樽訪問は冬でした。
雪がいっぱい積もった運河を歩きたかったけど、雪が少なくチョット
がっかりでした。 
北一美術館も懐かしいです。 このゴンドラと一緒に写真撮りました。
館内の作品もとっても素敵で、お気に入りの美術館です。
北海道は何処へ行っても魅力的ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1539621/48850302

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽:

« スズメバチに刺されたら・・ | トップページ | ミールとの遭遇 (笑) »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

まき毛

  • まき毛
    ♂ 7歳 【貫禄の長男 温厚だけど人間には媚びないぜ】・・前飼い主飼育放棄により我が家の一員に

あれ

  • あれ
    ♂ 7歳 【チャラ兄貴 運動能力抜群の甘えん坊】・・前飼い主からの虐待により保護 我が家の一員に

アメリ

  • アメリ
    ♀ 6歳 【永遠の乙女 おっとり系だけど超絶人見知り】・・とうきび畑にて保護 我が家の一員に

みぃみぃ

  • Imgp1785_2
    ♀ 4歳 【永遠の末っ子 人間大好き!大好き!の超~絶甘えん坊】・・千歳保健所から家族の一員に

ゆきちゃん

  • ゆきちゃん
    ♀ 1歳 【我が家の鉄砲玉:別名「白い悪魔」 恐いモノ知らずのヤンチャ姫】・・千歳保健所から我が家の一員に

リンクリスト