« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木曜日)

写真のちから

キーンとした空気、抜けるような青空

気持ちイイconfident

思い切り深呼吸すると、鼻の奥がツーーンsweat01

P1233442

   

湖畔の柵は、強風にあおられた湖水が凍りついたようで

ドエライことに・・・coldsweats02

P1233460

    

      

寒さに耐えられえず、私の大好きな「支笏湖ビジターセンター(2011年12月記事)へ避難dash

しばし、センター窓際の陽だまりの中で読書book

  

センターの本棚で見つけた

私が最も好きな写真家 星野道夫さん 「ナヌークの贈りもの」

P1233483

写真ももちろんだけど、彼の綴る言葉1つ1つがいつも私の心に響く

なんだかとても、あったかくなるconfident   

  

            

そしてもう1冊、初めて出逢った本       

北海道の季節誌『faura』(ファウラ)

  

一目見た瞬間、ズキュンheart02

P1243495

  

あまりの愛くるしさに目を奪われるheart04

P1243494

写真は、富良野に住むフリーカメラマン 野口純一さん

迷わず購入sign01

 

     

大自然の中、小さな体で生きぬく力強さ

写真から伝わってくる

すごい・・・

2013年1月29日 (火曜日)

支笏湖 温泉&ランチ三昧

先週の休日は、久しぶりの支笏湖へdash

今回は、我が家お気に入りの温泉(水の謌)&ランチバイキングrestaurant

P1233478

   

「氷濤まつり」開催前という事もあって、人もまばら・・・

P1233447

     

     

温泉には他に誰も居らず、ゴージャスに貸切状態spa

雪見風呂はオツなものですcatface

P1233393     

     

温泉施設館内も貸切状態で、1人はしゃぐワタシcatface

P1233391

 

そんな中、見付けたウォーターサーバー

そこにあった説明文(ピンボケでごめんなさいsweat01

P1233396

「こちらの飲料水は、支笏湖畔湧水と紋別岳山麓の清洌な地下水を

主水源としたおいしさに定評のある水道水です。」

との一文。

     

「水道水です。」ってわざわざ書いてあるウォーターサーバー。

水道水=マズイ っていうイメージが染み付いてる私だったので

なんだかちょっと驚き sign01

ってことは・・

我が家の水道水も同じだ up

     

      

ここでのランチは久しぶりsign01

雰囲気も良くて、種類も豊富notes

P1233398

毎度のごとく取り過ぎsweat02

だけどもちろん完食~sign01

P1233405

そして、デザートもdelicious

    

     

食後は支笏湖畔を散策

支笏湖商店街の方が雪像を作っている様子だったのですが・・・     

こ、こ、これはsign02P1233422

ツチノコッsign02

2013年1月28日 (月曜日)

トップシークレット

Imgp1345

他の3匹はお昼寝中sleepy

つまんなそうなアレ

  

    

      P1010084_2

cat何を思って日々過ごしているのかなぁ・・

コイツラcatが喋ってくれたら楽しいのに・・

な~んて時々思うけど

P1010078_2

実際に喋り出したら一大事だなsweat01

・・・だってきっと誰より私の secret ヒミツを知ってるから smile

2013年1月24日 (木曜日)

ミールとの遭遇 (笑)

博物館好きな私catface

先週の休日、以前から行きたかった

苫小牧市科学センター」へGOsign03

  

苫小牧は千歳から車で40分程の距離

海沿いの工場地帯は、以前住んでいた本牧に似てるwave     

     

   

今回のお目当ては 『ミール』

ミールって・・

そう、宇宙ステーション『ミール』shine

2機造られたうちの1機が苫小牧にあると知り、ずーーっと行きたかったsign03

    

    

おぉぉぉ~~~

館内に入ると、ドーーンと目の前にミールsign01

P1163359

迫力に大興奮sign03

    

      

ミールの内部に潜入~

P1163337

オーブンやベット(寝袋状)シャワーに冷蔵庫・・

船内での生活に興味津々eye

     

操縦室P1163323

そして・・トイレcoldsweats01P1163327

     

    

宇宙食のカレーは、やっぱり

「カレ~は、ハ・ウ・スnotesmile

P1163353

ちなみに羊羹は、「とらや」ではなく・・「ヤマザキ」でしたbread

      

     

ミール次は、なんとも言えない懐かしいぃ~感じの科学館

P1163370

こういう場所、私の大好物heart01

滑車に振り子、凹面鏡・凸面鏡heart04一通り、実験しながら遊ぶ~

誰も居ないので、実験し放題smile     

 

展示物の中に

ダットサン ベビー」 発見sign01  

2人乗り 総排気量199cc

    P1163379

昭和38年~39年「こどもの国」(横浜)で製作された

子供が運転できる“子供用自動車”

可愛いダットサンに目が釘付けsign03

      

  

子供の頃、宇宙や星、科学に興味を持ち、本や図鑑を見ては

宇宙の果てなどを想像して、1人ワクワクしていたワタシcatface

 

子供の頃のワクワクを、久しぶりに思い出した休日

知識を得てワクワクするって

気持ちイイ confident

2013年1月22日 (火曜日)

小樽

1月中旬、久しぶりに小樽へdash

小樽駅近くにゴシック様式の教会があると知り、ちょっと寄り道catface

    

「小樽カトリック富岡教会」

P1093196

赤い屋根がとても可愛らしい教会

P1093188

冬の時期の為、中に入ることは出来なかったけど

5月になると参観できるそう。

P1093223

また1つ春へのお楽しみhappy01

     

     

小樽のメインストリートは、さすがに閑散とsweat01

P1093234

  

 

子供の頃、お正月に祖父母と一緒に浅草へお箸を買いに行くという

恒例行事がありました。

その行事を今年から取り入れることになり

今回のメイン、今年1年の相棒(お箸)探しcatface

 

箸工房 「遊膳」P1093230_2

    

    

1年の相棒を見付けた後は

気になっていた 「北一ヴェネツィア美術館」 へ

館内はちょっと不思議な空気漂う、雅な雰囲気shine

P1093236_2

 

     

私が子供なら、このマネキン見て絶対泣くな・・

「貴族体験」も出来るらしいcatface

P1093239

けど、貴族ってこんなだっけ??

    

美しい展示物(撮影NG)も沢山アリ

興味があったらcrown貴族になりがてら・・ゼヒdelicious

    

    

休憩は、ずーっと行きたかった

北一ホール」へ  

沢山のランプがゆらめき、幻想的な雰囲気  

P1093267

写真に撮ると、ランプの灯と相まって尚美しいshine

    

    

コーヒーに・・・

P1093254

ジャンボシュークリームsign01

手のひら程の大きさcoldsweats01

ま、もちろん完食だけどね~pig

    

 

     P1093247

ゆらめくランプの灯を見ていると、ピアノの演奏がはじまる・・

こんなに心地いい場所、久しぶりかもconfident

2013年1月20日 (日曜日)

スズメバチに刺されたら・・

北海道でバイクに乗っていると、避けては通れないアルモノとの闘いimpact

それは・・

sign03

 

横浜でもバイクに乗っていると、時々ゴガネムシなどが頬に激突して

イデッcrying」 となる事はあったけど

北海道はそんなの比じゃないsweat02

夜になんて走ったら、バイクはもとより服やヘルメットは虫だらけwobbly

昼はと言うと、トンボと蝶々との闘いがメイン。

私は何故かトンボと闘う事が多いのですが

ハンドルを握る袖口に入ったり・・

首元からシャツの中に入ったり・・ などなど

日常茶飯事pig

  

で、本題はここから・・

去年のある夏の日

羊蹄山の麓のコノ道をバイクで走っていた時、突然前を走るまーさんが停止。

P8220090_2

慌てた様子で上着を脱ぎ捨て、服をバタバタ

「ヤバイ・・もしかしたら蜂に刺されたかも」

そう言いながらも服をバタバタ、そして服の上から体を叩く

服を脱ぐと、服の中から大きな蜂wobbly

見た瞬間、血の気が引く

「スズメバチ・・impact

(何に刺されたか特定出来る方がいいのかも・・と思い慌てて撮った写真。

苦手な方もいらっしゃると思うので、画像小さく載せました。クリックすると大きくなります。)

P9121094

 

傷口から毒を絞り出そうと、試みるけど思うようには絞れないwobbly

この後、どうすべきなのか分からず、道端でちょっとパニックsweat01

結局たまたま近くに診療所を見付けることが出来たので

すぐに処置を受けられホッと一安心。

だけど、最後に先生から

「1ヵ月後に抗体が出来ているか否かの検査を必ず受けるように」

と念を押される。

もしハチ毒の抗体が出来ていると

次に刺された時に 「アナフィラキシー・ショック」に陥り命を落とす危険もあるため

「エピネフリン」という注射を常に携帯しなくてはならなくなるとの事。   

一生そんな恐怖を抱えるのか・・と思うと恐ろしくなるsweat02

      

お仏壇に向かい毎日お願いすること1ヵ月

検査結果は陰性

ホッと胸を撫で下ろしました。

   

スズメバチに刺されたというニュースや「アナフィラキシー・ショック」という言葉は

よく耳にしていたのに、具体的な対処方法など、いざとなると分からなかった私。

   

ちょっと気持ちのいい記事ではないけど、

誰もがあるかも知れない「もしも・・」の時の為に、載せました。

    

《ハチに刺されたら》 
    1. その場から身を低くして離れる。
       ハチが興奮すると攻撃する仲間が増えます。できる限りその場から離れましょう。
         
    2. 傷口を強くしぼりながら水で良く洗う。
      アウトドアー用の吸い取り器具も売られています。口で吸うのは良くありません。
      口に傷があるとそこから毒が吸収されます。
          
    3. 傷口を水で冷やす。
       毒の吸収を遅くすることができます。
          
    4. 抗ヒスタミン軟膏かステロイド軟膏を塗る。
       アンモニアは効果がありません。

                    【豊島区役所 ハチに刺されたときの応急処置 より】

       

    2013年1月17日 (木曜日)

    オンナの戦い

    おっとりcatアメリ

    ストーブの近くでのんびりしていたのに・・

    背後には、ヤル気満々!

    飛び掛る体勢の暴れん坊catみぃみぃ 

        Pb242472

         

    殺気を感じ、ハッsign01と振り返るアメリ

    Pb242471

         

          

    そして・・

    アメリが前を向いた瞬間sign01 飛び掛るみぃみぃbomb

    Pb242473_2

     

      

    オンナの戦いpunch 勃発sign03

    Pb242474

      

    いやぁ~

    おっかねぇ~sweat01 と、遠ぉ~くから見守る男チーム

    Pb242468

     

    猫も人間も同じsign02

    2013年1月14日 (月曜日)

    シバレル大事件!?

    今日は地元横浜でも雪が積もっているそうsnow

    成人式なのに・・・ちょっと可哀想sweat02

    関東で雪が積もると、そりゃもう大混乱typhoon

    大丈夫かなぁ。。。

      

        

    ここ数日、気温は落ち着いている千歳。

    (とは言え、マイナスだけどねsmile

    先週の千歳はとにかく気温が低くて、朝はマイナス18度なんていう日が続いていましたpenguin

    Imgp1743

       

    気温は低くても、お天気はピーカンsun

    日中は陽のあたる窓際に、cat全員集合sign01

    P1133281

    あたたかい場所を見つける才能は、天下一品のキャツラcat   

        

        

    そんな先週のシバレル夜・・

    あまりの寒さに、お風呂場の水道が凍りそうな危険な状態sweat01

    そこで

    「水を少し出したままにしておけば、水道は凍らないから」

    と、言われ水道をチョロチョロと出しておく事に・・・

       

    朝、状態を確認するため、お風呂場へ行くと・・・

    wobblyん?

    一瞬我が目を疑い、目がテンになる私coldsweats02

    P1113270

    ん?

    凍ってるsign02

    思わず、 爆笑~~sign03

         P1113273_2

    自宅「氷濤まつり」開催中~snow

    2013年1月12日 (土曜日)

    夏の想い出

    P8270258                                 《2012.8 サロベツ原野にて》 

       

       

    年末に大掃除をしていた時に見付けた、貝殻達sign01

    P9020758

    夏にバイクで稚内の宗谷岬を目指した時、宗谷岬近くのガソリンスタンドで貰った

    「日本最北端給油証明書」sign03

    【昨年夏の稚内ツーリング記事はコチラ

    P1050577002

    「日本最北端」 

    なんだかと~っても冒険心をくすぐられる言葉catface

     

    あ、余談ですが・・

    NHKの『ゆく年くる年』の中継もあったので、知ってる方も多いかも知れないけど

    毎年、宗谷岬で年越しするために日本各地からライダーが集結するんですdash

    正直・・ありえないsweat02

    (もし・・その有り得ない様子を覗いてみたい方は、コチラwobblyへどーぞ)

         

         

    冬の宗谷岬は、根性のない私にはとても無理 gawk だけど

    今年も夏になったらまた行くぞsign03

    P8280503_2

    息をのむほど美しかった利尻富士に会いに

    今年はフェリーで利尻島に渡る予定ship

    P8280491_2

    今から楽しみconfident

    2013年1月 8日 (火曜日)

    早来ドライブ

    千歳から30分程の距離にある 『早来』 という町に

    美味しいお蕎麦屋さんがあるという事を聞きつけ

    まだ雪のない昨年12月初旬、早来へGOsign03

          

    早来に到着するも、本当は支店に行く予定だったのに、間違えて本店へcoldsweats01  

    手打ちそば そば哲

    Pc052680   

    「韃靼蕎麦」は、物凄くコシがあって私好み

    Pc052672_2

      

    季節限定の「牡蠣蕎麦」

    Pc052676

    限定に弱い私はコレをたのんでしまったけど、温かいだけにコシはなく残念

    まずはザルだったなぁ・・とちょっぴり後悔sweat02

       

    今回は蕎麦の風味がイマヒトツ感じられなかったので

    次回はザルを食してみて、それで美味しさを判断しよう・・

        

    早来の町は初めてだったので、ちょっとドライブrvcar

    早来はこの辺りdownwardright

    カーナビで地図を見ても・・ なにもないsweat01

    と思いきやsmile

    snow雪だるま郵便局』 発見sign03

    Pc052739_2

    なんでも早来は「雪だるま」で有名な町らしいsnow

    そんな早来で販売している雪だるまグッズ・・

    雪だるま型サングラス

    その名も 「雪だるまサンsweat02

    Img002

    価格に目を疑う 1個1万円wobbly

    う~~ん

    このサングラスする勇気、smileあります?

        

        

    牧場に囲まれた、草原の中にポツンとあった

    『守田三府 天満神社』Pc052684

    鳥居をくぐり、小さな丘を駆け上がると

    眼下には牧場のお馬さん達がのんびり草を食む風景

    Pc052730_2

        

    2頭の仔馬に見付かり、「なんだアイツラeye」の視線sweat02

    Pc052694

         

    何もない所だったけど、何もないのがイイ所 confident の早来でした。

    Pc052687

    2013年1月 6日 (日曜日)

    シバレル寒さ

    この冬は、札幌などでは例年の3倍以上の雪が降っていて

    内地の友人からも「雪に埋もれてない?」と心配の連絡がありますcatface

    Pc173039

    12月中頃までは、とっても雪の多かった千歳snow

    でもクリスマス頃から急に冷え込んだせいか

    ほとんど雪は降らず、キンキンに冷えた毎日penguin

    Pc173047

    この前の朝なんて、お風呂場の床に氷が張り

    キッチンの蛇口は凍結して水が出ず coldsweats02

    びっくりsign03

    でも、道民にとっては当たり前の出来事らしく

    まーさんは淡々とストーブ点火。

    いや~家の中で水が凍るなんて・・恐るべしshock     

        

         

    寒さでの初体験と言えば

    クリスマスxmas

    仕事が終わってから、千歳にある教会の「燭火賛美礼拝」へ

    Pc243102

    礼拝が終わり外に出ると、横に流れる千歳川から湯気のようなものがsign01

    なんだか心霊写真みたいだけど、分かるかなぁ・・・sweat02

    Pc243110

    けあらし(気嵐)

    「氷点下20℃以下にもなるシバレタ(厳寒の)朝

    凍結しない海面や川面に白く立ち上る霧のこと」

        

    夜だからなのか、なーんか箱根spaや草津spaを思い出しただけの私sweat01

    朝だったら、川面もキラキラしたりして、白鳥も居たりして

    もっと幻想的shineなのかなぁ~

    でも・・

    この時期、早朝の川に行く勇気は

    私にはゴザイマセン gawk

    2013年1月 5日 (土曜日)

    2013年 笑顔で邁進!

    皆様、あけまして おめでとうございます。

    本年もどうぞよろしくお願い致しますcatface

      Imgp7415

    ごめんなさいweep

    とぉ~~~っても

    久しぶりの更新になってしまいましたsweat01

     

    沢山の方々から 「どうしたのsign02」 と心配のご連絡を頂き、

    自分が思っていた以上に色々な方が見て下さっていた事を知りました。

    とても嬉しかったです。 

    ありがとうございました。

        

    年末にはブログを続ける理由でもあった友人のご家族からも

    心配のご連絡を頂いたりして・・

    「ブログ楽しみにしてるんだから!」と言われちょっと反省think

          

         

    ここ1、2ヶ月、体に違和感を感じること度々・・

    ガラにもなく、ちょっとダウンしていましたdown

      

    いや~~このままじゃイカンsign03

    友人に笑われないよう、そして高校受験の優菜に負けないよう

    2013年も笑顔を忘れず邁進しますcatface

       

          

           

    そんな決意の中

    我が家の猫達は、今年も相変わらず~smile

     

         

    寝る子は育つ  catみぃみぃ

    Pc233089

          

         

    果報は寝て待て catまき毛

    Pc223070    

         

    箱入り息子  catあれPc243095

        

    そして・・・

    温度計と共にお天気お姉さん catアメリ

    (もちろん気温は外の気温ですsweat01

                 

    Pc203053

     

    『 冬来たりなば春遠からじ 』 

        

    そう。

    春はやって来るconfident

    « 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

    2015年5月
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            

    まき毛

    • まき毛
      ♂ 7歳 【貫禄の長男 温厚だけど人間には媚びないぜ】・・前飼い主飼育放棄により我が家の一員に

    あれ

    • あれ
      ♂ 7歳 【チャラ兄貴 運動能力抜群の甘えん坊】・・前飼い主からの虐待により保護 我が家の一員に

    アメリ

    • アメリ
      ♀ 6歳 【永遠の乙女 おっとり系だけど超絶人見知り】・・とうきび畑にて保護 我が家の一員に

    みぃみぃ

    • Imgp1785_2
      ♀ 4歳 【永遠の末っ子 人間大好き!大好き!の超~絶甘えん坊】・・千歳保健所から家族の一員に

    ゆきちゃん

    • ゆきちゃん
      ♀ 1歳 【我が家の鉄砲玉:別名「白い悪魔」 恐いモノ知らずのヤンチャ姫】・・千歳保健所から我が家の一員に

    リンクリスト