« 豊浦でぴんぽん | トップページ | 静かな休日 »

2012年9月30日 (日曜日)

襟裳岬にて

ご心配をお掛けした膝の痛みもようやく取れ、fuji復活sign03

先週は、まーさん東京へ出張の為、仕事もお休み。

ということでぇぇ~~

先週の水曜日、森進一が「何もない」と歌っていた

『襟裳岬』 へ1人でGOsign01

P1050782

  

ちなみに、襟裳岬の場所はコチラですcatface

P1050813

先月の『宗谷岬』に続き、北海道のトンガッテルとこ制覇 scissors

   

    

天気は快晴sun だけどココは襟裳岬

風がtyphoonスンゴイtyphoon

髪はグチャグチャ目も開けられない程の風sign01

釧路方面を見ると、波もスゴイbearing

でも広がる景色が美しいconfident

P1050794

  

岬の先端にも歩いて行けるようだったけど、今回は1人なので次のお楽しみに。

P1050799_2

 

小さく可愛らしい「襟裳岬灯台」

P1050778

 

森進一さんが歌う「襟裳岬」の歌碑発見sign01

P1050827_2

「襟裳の春は何もない春です」って歌詞。

襟裳岬は何もなくてもそれだけで素晴らしいと実感catface

    

      

P1050807

美しい景色に感動していると・・

「すみません、シャッター押してもらえますか?」

とオジサマに声を掛けられ、パチリcamera

 

伺うと、岡山からフェリーで愛車と共に小樽に到着し

1週間1人で旅をされていたのだそう。

1人旅の寂しさもあってか、ここまでの長い旅の話を1時間立ち話。

その後、お昼もご一緒することになり

ラーメン屋さんで更に1時間おしゃべり。

    

亡くなった奥様が北海道に行きたいと仰っていた為

今回、奥様と一緒に乗っていた愛車で北海道をめぐっていたのだそう。

「今、隣に奥様がいらっしゃるのかも知れませんね。」

なんて話したりして・・

     

帰りは進む方角が反対方向だったので

happy01良い旅をsign01」 と手を振り合いながら車とバイクで左右にお別れ。

 

一期一会

思いもしなかったあたたかい出会いでした。

      

  

おっとsign01

ラーメン屋さんで食べた「えりもラーメン」

予想外に(笑)美味しかったsign03

ツブ貝にわかめなど海草たっぷりの塩ラーメンhappy02

P1050832

これは、絶対もう1度食べたい味noodle 

   

           

P1050836_2

千歳から往復で400㌔

1人ツーリングだからこその出会いもあり、心に残る清々しい1日

また来よう confident

« 豊浦でぴんぽん | トップページ | 静かな休日 »

バイク」カテゴリの記事

徒然日記」カテゴリの記事

コメント

みぃちゃん、こんばんは♪

襟裳岬って言ったら、やっぱ森進一だよね(笑)
素敵な出会いもあって、なんかドラマチックheart04
おじ様、きっとみぃちゃんに会えて喜んでるよおもうよ。
旅っていろんな出会いがあって、だからやめられないんだよね。
私も稚内へ行く夜行列車で出会った女性と今でも交流があり
札幌に行ったらいつも会ってるよ。
まーさんがいないと寂しいけど
一人旅も病みつきになったりしてsmile
400キロかぁ・・こっちではなかなか走れない距離だよね。

風のなんたらって有料施設からだと、双眼鏡を使ってラッコを見ることができるんですよねhappy01
あのあたりは風が強いから、手前で波しぶきとか大変だったんじゃないですかぁcoldsweats01

ぴあのちゃん
こんにちは~
台風物凄かったみたいだけど、ぴあのちゃんhouseは大丈夫だった?
襟裳岬、ほんと美しくて素敵な所でした。
ほーんと!思いがけない出会いって、旅の楽しみでもあるよね。
ぴあのちゃんもそういう出会いがあって、未だにお付合いがあるんだね~
素敵だねconfident
 
catface実は私、1人旅好きなんだ~
地元に居たときは、よく1人旅してました。
海外では現地に着いてから行き先を考えるって言う無計画なsmileバックパック旅行がほとんどだったから、結構笑えない程のトラブルもあって・・
まぁ今となってはいい想い出だけど、必死で旅してましたbearing
北海道での1人旅、お許しが出たら、たまにはしちゃおうかな~smile
   
ぬさま
そうです!そうです!!
風のなんたら・・(笑)ありましたsign01
入ろうかと少し迷ったのですが、今回はまーさんが出張中に来ているという負い目があり・・あまり楽しんではどうかとも思い、次回来た時のお楽しみとすることにしました。
おぉぉ~双眼鏡を使ってラッコなどが見られるんですねsign01
あっ!
崖に面した側がガラス張りになっているのが、そう言えば見えました。 
きっとソコから見ることが出来るのかなぁ・・
次回は絶対、入ってきますねhappy01風のなんたら。
 
途中、道路への波しぶき、凄かったですwave 
何回かしぶきを感じましたよ。
でも、襟裳岬の更に先の「黄金道路」はもっと海が近くてスゴイsign01そして、風景も感動すると聞きました。
ぬさまは、行った事ありますか?
今回は襟裳岬より先は行けなかったので、いつか行ってみたいと思っていますcat

みぃさん、いつも飛び回っているなぁ!
まーさんがいなくて1人で大丈夫? 
それも400キロだよbicycledash
襟裳岬、何か惹かれる岬ですね
そこに何かが無ければいけないって事でもないし
今の旅人(少なくとも私は)は、何も無い大自然を求めて
旅する場合が多いですよ。
何も無くて感動出来ればとっても幸せですhappy01
旅に出れば思わぬ出会いがあるのも楽しみ
一期一会だったり、交流が続いたり・・・
いつも素敵ですね、みぃさんの風景scissors
襟裳の大自然も、えりもラーメンも・・・

michiさん
こんばんはsign03
ここ最近、ちょっとPCから遠のいていたみぃcatです。
サボり癖が・・・sweat01イカンですなっ!
日を追うごとに秋の風になってきているので、お天気がいいとなかなかジッとしていられませんcoldsweats01
まーさんも居ないという事で、どこに行こうかと地図を見てワクワクしながら行き先を決めました。
岬制覇ってことでcatface
ほんと、なにもない自然がいいんですよね・・
でもね、「襟裳岬に行ってきたよ!」と話すと、見事に全員から口を揃えて
「襟裳岬なんて、何にもなかったっしょ~?」 と言われます。
北海道の大自然が当たり前な北海道の方達とは、やはり感じ方が少し違うんだなぁ・・と最近つくずく思います。
旅での出会い、またこれからもきっとありますね。
もしかしたらmichiさんとどこかで・・・confident

なんか高倉健さんの映画のような感動したわ。
見知らぬ土地で出会う人って別れ際もうこの人とは一生会うことないんだ~て思うと無性に悲しくなることありますよね。
レオママの会社も今会社の組織自体が変わり社員も部署事他のセンターに移動とかで先月付けでいなくなった社員が何人もいます。
若い社員のお兄さんが仙台出身で転勤でこちらにきていたのですが今月の初めで仙台にもどるんです。
震災で御婆さんを津波で亡くしいつも仙台支店に帰りたいと言っていたのですが転勤が決まったとたん行きたくない!といってるんですよ。coldsweats02
皆がどうして行っちゃうにの?止めれば!とか声をかけられ寂しくなったみたいです。
凄く話も会って楽しく過してきたのにもう会う事もないんだね。なんて行ったら寂しいですよ。なんて言ってました。
人の出会いとか別れは仕方ない事ですがやっぱり淋しいものですね。

レオママさん
ほんと、人との出会いって素敵ですよね。
地元を離れて、特にそう思うようになりました。
レオママさんの職場の方もどこか私と同じ想いがあるのかなぁ。。なんて考えてしまいました。
今まで毎日のように職場で顔を合わせていた人が居なくなる・・
なんだかポッカリあいてしまったような、なんとも言えない寂しさってありますよね。
人との「出会い」って自分にとっての財産ですよね。
その「出会い」やその人から学ぶことって沢山ある。
あ。
でも案外「別れ」で学ぶことの方が大きな物を学ぶことが多いね・・・なんて気付いちゃったcatface
別れにも意味があるって事かぁ~とレオママさんへのコメントで1人納得した私でした~coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1539621/47265527

この記事へのトラックバック一覧です: 襟裳岬にて:

« 豊浦でぴんぽん | トップページ | 静かな休日 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

まき毛

  • まき毛
    ♂ 7歳 【貫禄の長男 温厚だけど人間には媚びないぜ】・・前飼い主飼育放棄により我が家の一員に

あれ

  • あれ
    ♂ 7歳 【チャラ兄貴 運動能力抜群の甘えん坊】・・前飼い主からの虐待により保護 我が家の一員に

アメリ

  • アメリ
    ♀ 6歳 【永遠の乙女 おっとり系だけど超絶人見知り】・・とうきび畑にて保護 我が家の一員に

みぃみぃ

  • Imgp1785_2
    ♀ 4歳 【永遠の末っ子 人間大好き!大好き!の超~絶甘えん坊】・・千歳保健所から家族の一員に

ゆきちゃん

  • ゆきちゃん
    ♀ 1歳 【我が家の鉄砲玉:別名「白い悪魔」 恐いモノ知らずのヤンチャ姫】・・千歳保健所から我が家の一員に

リンクリスト