« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月30日 (月曜日)

ホテル NIDOM

Imgp1037_2                          撮影:2010年夏

ちょっと今さらなんですが・・coldsweats01

2012年の元旦は、苫小牧にある HOTEL-NIDOM に行って来ました。

NIDOMは私にとって思い出深い場所であり、大好きな場所。

Imgp7112

Imgp7114

     

料理も美味しいんです!

贅沢にも、お正月からフレンチを堪能してきました

Imgp7082

Imgp7092_2   

  

今回は予算の関係上(笑)、宿泊せず食事のみdelicious

広大な森の中にあるこのホテルは、雪風景もとても素敵だそうなので

雪がある時期に宿泊したいなぁ・・・とちいさな野望 catface

  

以前は、夏に宿泊

コテージの中は木の香りとぬくもりに溢れていました

Imgp1055

1階のテラスからは森と池を眺めながらぼんやり・・

Imgp1071

コテージ内にある木の螺旋階段

手摺部分は、1枚の板をしならせて職人さんが造るのだそう

あまりに美しくて思わずパシャリ

Imgp1066

  

  

今回は池のある場所までは行けなかったので、次回は雪景色の森と池を撮れたらいいな

Imgp1046_2

2012年1月29日 (日曜日)

頭上注意

今日は時々雪がチラチラ・・snow

真っ白な世界は美しいけれど、北海道に来てその美しさの裏にある沢山の危険を知った私。

  

近所のJR高架下を歩いていた時のこと・・

「頭上注意sign03の大きな看板。

何があるのかな?

と、ボンヤリ見上げると・・

shockひょえぇぇぇ~~sign03

30センチはゆうにありそうな、大きなつららが頭上にsign03

びっくりしてダッシュdashでその場から避難。

  

まーさん曰く、こちらでは子供の頃に学校などで

つららの危険について滾々と注意を受けるのだそう。

なので、もう意識していなくても

自然とそういう場所は避けて歩くようになるのだとの事。

  

ツルツルの足元にばかり注意がいっていたけど

頭上にも注意が必要だったとは・・・despair

っていうか

ツルツルよりも、つららの方がどちらかと言うと恐ろしい~sweat02

 

小樽で見た、とあるアパートの軒先・・

Imgp7027

Imgp7049

1メートルはありそうな巨大つららは、正に階段の真上sweat02

これってさぁ~~~

階段上るの命懸けだよね?

つららのbombロシアンルーレットshock

恐るべし・・

2012年1月28日 (土曜日)

真っ白な世界

今日は朝はとてもいいsunお天気だったのですが

お昼頃から雪が降り始め・・・

現在ドエライ事になってますsnow

庭がsweat01

Imgp7594

分かりにくいと思いますが、腰の高さ以上ある雪で埋まってますgawk

 

さっき車で買い物に出掛けたのですが、雪がひどくてほとんど前が見えずみんなノロノロrvcar

数メートル先の車が見えない・・shock

信号も見えない・・shock

視界が全て真っ白でいくら目を凝らしても

道路なのか、雪山なのか境目が全く分からない・・shock

買い物は最低限にして、そそくさと帰ってきました。

 

幅2センチ程のベランダの手すりにも積雪sign01

フッと息を吹きかけると舞い上がる程の軽い雪

Imgp7588_2

そのベランダにも既にこんなに雪がsign01

Imgp7589

今日は出掛けるつもりでいたのですが、さすがに断念sweat02

でも窓の外を舞う雪を見ながら、真っ白な世界snowにやっぱりウキウキしてしまう私

ママさんダンプ片手に雪掻きに勤しんでいます。

2012年1月27日 (金曜日)

支笏湖 水の謌

今週水曜日、ずーっと気になっていた支笏湖の 水の謌 に出掛けてきました。

水の謌は雰囲気も良く、また支笏湖温泉は別名「美人の湯」とも言われている程、良い泉質だそうで期待大sign02

“神頼み”ならぬ“お湯頼み”・・smile

 

家から車で30分程で到着rvcar

全体的に落ち着いた雰囲気で、中の造りもとてもシックshine

Imgp7515

平日&氷濤まつり前という事もあってか

ナ・ナ・ナントsign03

他にお客さんは居らず、貸切状態

Imgp7565

雪景色を愛でながら、贅沢にも1人でいくつものお風呂を満喫~heart01

Imgp7555

  

  

お風呂の後は、これまた楽しみにしていたランチビュッフェsign01

Imgp7531

観光シーズンには、行列になっている様子をよく見掛けていたのですが、今日はこちらもゆったり~

Imgp7517

Imgp7545

お料理もデザートも見た目もとても美しく、それだけでハイテンションの私notes

 

せっかく美しいお料理なので、美しくお皿に盛り付けようと頑張ってはみたのですが・・

食いしん坊の私にそんな芸当が出来るはずもなく

お皿にギッシリsweat02

Imgp7527_2

この後、パスタとカレーnote

そしてもちろんデザートもcatface頂きましたsign01

Imgp7525  

窓の外は、雪景色の支笏湖 confident

温泉とランチでまったり過ごすこのプラン

我が家のご褒美コースに決定ですfuji

2012年1月26日 (木曜日)

チョットだけ道産子仕様

横浜では最終日に雪も降り、最高気温は一桁。

友人達は、皆口々に

「ほんと最近寒くて嫌になるよ~weep」とウンザリ顔。

電車に乗ると、手袋にマフラーは勿論のこと、毛糸の帽子まで被っている人も・・

超寒がりな私も、以前はそんな姿でした。

 

ところがsign01

な・な・な・なんとsign03

超寒がりの私が、それ程寒くないっsign03sign03

 

人間の適応能力ってスゴイ!

北海道では、まだまだヒヨっ子で笑われてばかりの私ですが

確実に私の中にも道産子の血が流れつつある事を知りました。

 

「寒くないの?」 と友人に聞かれても

「いや~だって千歳ではマイナス20度近くになるんだよ~

最高気温もマイナスだしsign01それに比べれば全然だよぉ~confident

「すごぉぉーい」 と友人からの羨望の眼差し(?)に

ドヤ顔のワタシ smile

 

ははは。。

Imgp7297  

本当はいつも、千歳の寒さに負けてばかりいるんだけどねsweat01

2012年1月25日 (水曜日)

東京観光~

数年ぶりに東京へ

実は、未だ生スカイツリーを見ていない私sweat01

「今回こそは生ツリーをpunch見るぞっsign01」と勇んで東京へ・・

  

東京ドームシティーでは、久しぶりにコスプレ軍団に遭遇shadow

そこらじゅうアニメキャラになりきった若者だらけ・・

中でも気になったコノ軍団。

Imgp9680

一緒に居た友人が

「アレ知ってる?自宅警備隊って言うんだよ」

私 「????」

よく見るとヘルメットには「N.E.E.T」の文字・・・

あ。。

ニートsweat02Photo_2

で、自宅警備隊 smile

ちょっとオモシロイ~

私、こーゆーセンス好きかも catface

1人ツボにはまったワタシでした。

   

夜はちょっとゴージャスに『フォーシーズンズホテル椿山荘』へ

Imgp9697

Imgp9708

ホテルでは「北海道フェア」なるものが開催されており、道民の私も何故か入場delicious

Imgp9694

憧れの知床のパンフレットを持ち帰りました coldsweats01

  

翌日は友人の案内で人生初の新大久保へ

韓国パワー恐るべし・・・

韓流とはほとんど無縁だった私は、正にオノボリさん状態sweat01

でも、見た事もない食材や調味料などもあり興味津々sign01

Imgp9728

安くて美味しくて大満足の新大久保デビューでした。

   

そして横浜に向かう電車の中train

「あ゛・・・crying

スカイツリー見るの忘れた・・・」  

ま、いつも私はそんなモンですgawk

2012年1月24日 (火曜日)

上空からの雪景色

ははは。。

またもや暫くぶりになってしまいましたcoldsweats01

  

15日から20日まで横浜に帰っていました。

友人との時間はアッという間で・・

後ろ髪を引かれる想いで先日無事帰ってきました。

  

そうそう最終日の横浜は雪でしたsnow

友人には

delicious 雪を連れて来たなっsign01」と言われたりして~

  

今回は東京と横浜にのみ滞在という事で、いつもの重~い一眼cameraは持たずコンデジ君がお供。

初めて雪の北海道からの出発sign01

もちろんcatface窓際の席を予約airplane

ほぼ窓に張り付いて外の景色を見ていました。

  

海岸線を通過

Imgp9667_3

連なる山々

Imgp9670

生まれて初めての上空から雪景色は、とても美しく身を乗り出し窓にオデコをくっつけて

1人大興奮happy02

 

窓の外の景色を満喫し、我に返るとドリンクサービスが・・

紙コップがあまりにも可愛くて、思わずcameraパチリ!

Imgp9672

そんなこんなをしているうちに、アッという間に羽田に到着sign01

  

自宅から千歳空港まで車で15分、そして千歳から羽田までairplane約1時間半。

自宅から羽田まで約2時間

意外に早いんですhappy01

2012年1月13日 (金曜日)

大寒波襲来!

ここ数日、千歳は正にシバレル寒さwobbly

一昨日の最高気温は-7度sweat02

そして最低気温は-17度sweat01

「最高気温がマイナス」というあり得ない現実に、去年の私はイチイチ驚いていましたが

今年の私はちょっとだけ、たくましくなりましたsmile

この極寒の気温でなくては見られない風景を撮りたい!

という事で、支笏湖方面へrvcardash

   

まずは、支笏湖にある『休暇村

駐車場には、今年の干支であろう龍の雪像がcatface

Imgp7294_4 

 

休暇村の森には人影もなく静寂につつまれています

Imgp73101 

ふと見るとあちこちに動物の足跡が・・・

Imgp7316_2

エゾシカかな?

  

辺りは一面銀世界

Imgp73391

木々の間から陽が差し込む

Imgp7323_2

雪がキラキラと光り輝くその美しい光景にワクワクsign03

  

寒さも感じず、興奮気味にアチコチ雪の中を歩き回ること15分・・・

ふと立ち止まった瞬間、ぞわぁぁ~~っと寒さがsweat02

シャッターを押す指は、もげるんじゃないかと思う程ジンジン痛い・・・wobblysweat02

もう車に戻ろうかな・・と思っていると

遠くに展望台が!

もちろん、行くしかないでしょう~catface

Imgp7367_2

手をポケットで温めながら展望台の上へテクテク

すると

絶景っsign03

Imgp7352

キーンと張り詰めた冷たく澄んだ空気

そして、支笏湖の向こうに聳える美しい恵庭岳

Imgp7349

夢中でシャッターをきりました。

が・・ここは展望台の上

寒い上に風が吹き抜ける~~~sad

手の感覚がなくなり、シャッターがきれないsweat02

手をゴシゴシ擦っても、ポケットに入れても、息を吹きかけても、温かみは感じられず・・

でも、もっと見ていたい、もっと撮りたいsign01

すると、まーさんが一言。

「踊れっ!」

静かな木々に囲まれた展望台でドタバタと踊り暴れる大人約2名sweat02

     

 

その日の夜、ナゾの頭痛に悩まされる私。

きっと自分の寒さの限界値を超えたから!

だって支笏湖のHPを見ると、その日の気温はマイナス23度sweat02

ひょえ~~wobbly

  

注意)  踊り暴れると確かに温かくはなりますが、周りに人が居ないか確認してから踊りましょう。

2012年1月 8日 (日曜日)

初詣

6日の朝、目覚めると千歳は前日夜に降り積もった雪で、ものすごい積雪snowsnow

でも、そんな時こそ外へ出掛けたくなってしまうのがワタシcatface

雪掻きを終えて、近所の「千歳神社」へ初詣に行って来ました。

そうです、アノ夏祭りのあった神社です。

Imgp7237

参道もきれいに除雪はされていましたが、スゴイ雪

Imgp7259

木々の枝に積もった雪が青空に映えて美しいshine

Imgp7261

   

  

  

Imgp7274

今年こそ、多くの人にとって穏やかな1年でありますように

2012年1月 7日 (土曜日)

ごあいさつ出来ず・・・

Imgp2474_2                      京都 建仁寺 法堂天井画 双龍図 (2011年3月撮影)

皆さま、本年もどうぞよろしくお願い致します。

  

な~んて・・もう今日は7日ですsweat01

とても恥ずかしくて 『明けまして・・・』 なんてご挨拶は今更書けましぇんgawk

 

PCを開く余裕もなく、年末年始をドタバタと過ごしまして

私らしくグダグダな2012年初ブログとなってしまいました。

はははsweat02

こんな私ではございますが、本年も見捨てずどうぞよろしくお願いします。

 

今年もカメラ片手に北海道の美しい自然を愛でながら

そして毎日を大切に

しっかりと噛みしめて生きていきたいと思います。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

まき毛

  • まき毛
    ♂ 7歳 【貫禄の長男 温厚だけど人間には媚びないぜ】・・前飼い主飼育放棄により我が家の一員に

あれ

  • あれ
    ♂ 7歳 【チャラ兄貴 運動能力抜群の甘えん坊】・・前飼い主からの虐待により保護 我が家の一員に

アメリ

  • アメリ
    ♀ 6歳 【永遠の乙女 おっとり系だけど超絶人見知り】・・とうきび畑にて保護 我が家の一員に

みぃみぃ

  • Imgp1785_2
    ♀ 4歳 【永遠の末っ子 人間大好き!大好き!の超~絶甘えん坊】・・千歳保健所から家族の一員に

ゆきちゃん

  • ゆきちゃん
    ♀ 1歳 【我が家の鉄砲玉:別名「白い悪魔」 恐いモノ知らずのヤンチャ姫】・・千歳保健所から我が家の一員に

リンクリスト