« みるくのアトリエ | トップページ | いよいよ白い季節、到来 »

2011年12月 1日 (木曜日)

苫小牧フェリーターミナル

先日、夕食が終わって「ちょっと近くを走りに行こうrvcar」ということになり

あてもなく車を走らせ苫小牧へ・・

苫小牧には埠頭が多くあり、どことなく横浜の本牧に似ています。

 

大きなコンテナを積んだトラックの後ろを走っていると

「苫小牧フェリーターミナル」の看板が

まーさんは数年前、東京からバイクで千歳に帰ってきた事があるため「懐かしいなぁ・・」となんだかシミジミ

私もフェリーを見たくて、ターミナルに入ることに

(携帯での撮影なので、画質が最悪ですが許してください~weep

Grl_0000_2 

ターミナル内では、毛布や大きな荷物を抱えた乗客の方が数人、のんびりと過ごしています

Pap_0006_2

なんだかちょっと閑散としていて、流れる空気はどことなく哀愁が漂うと言うか・・

懐かしい雰囲気と言うか・・

そうsign01

「昭和」な感じ。

Pap_00031_2 

看板からも昭和の香りがプンプンcatface

 

屋上から眺めると、遠くで「さんふらわあ号」が出航の準備をしていました。

Pap_0004

そう言えば、フェリーに最後に乗ったのは高校の卒業旅行の時

卒業旅行は、千葉でしたcatface

久里浜(神奈川県)から金谷(千葉)までの東京湾横断フェリーship

懐かしいなぁ。。

フェリーの旅confident

 

おっ!

苫小牧から名古屋へ行く便を発見sign01 

Pap_0002_2 

大阪の友達に会いに行く時、いいかも sign01

と、1人ship船旅を想像してhappy02ワクワクheart02

  

乗船時間・・・

coldsweats02え。。。

39時間30分sweat02

gawk・・・・

 

大阪へは飛行機でバビョーンと行くことにしますcoldsweats01

« みるくのアトリエ | トップページ | いよいよ白い季節、到来 »

徒然日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
師走と共に一段と寒くなってきましたね
愈々冬本番です
関東も明日は山間部で雪が降るかも・・・
今は何も可も便利になり過ぎて
時によっては旅も味気ないものになります
フェリーのドラの音も、テープもなく
飛行機でビューンとひとっ飛び
私の旅は陸続きの所は
出来るだけ列車を利用します。
北海道も列車と飛行機が半々くらいかなぁ!
こんなの時代遅れかも!
マーさん共々、冬道のスリップにご注意下さい
な~んて、雪の無い街の私が言うのも変ですが…

船の旅も豪華客船なら楽しいかも知れませんが冬はやはり寒いイメージしかなく目的地に早くついて時間を有効に使いたいですよね。
急ぎの旅でなければいいのかもしれませんがね。
高校生の時金谷にいったんですか。金谷には魚の美味しい店がおおいですね。

そうそうレオママは船橋から横浜までのクルージングで中華街自由散策と言うツアー行った事ありますね。

michiさん
列車の旅、私も大好きです。
子供の頃、ブルートレインで博多まで行ったときは、本当に興奮しました。
昔は飛行機に憧れましたが、近頃では、列車よりも飛行機で行く方が安かったりして、列車の旅の方が贅沢な旅という印象に変わりつつありますよね。
michiさんは陸続きの場合は、列車を利用されるんですね。
うつり行く景色を眺めながらの旅は、旅の情趣・旅情という美しい言葉が似合います。
時代遅れではありません!
「大人の旅」だと思います。
 
はいっ!snowスリップ気を付けますsign01
  
レオママさん
そうなんですよね。。
「飛鳥Ⅱ」とか豪華客船なら優雅な時間を過ごせそうですが、なんだか冬のフェリーって物悲しい感じさえしますよね。
冬の海を進むフェリーの中に一人・・と想像していたら
頭の中で「ヒュルリ~ヒュルリ~ララ~♪」と“越冬つばめ”【By森昌子さん】が流れてきましたcoldsweats01
 
船橋から横浜までのクルージングがあるんですね!
中華街では美味しいもの沢山食べましたか?

なつかしい、苫小牧フェリーターミナル(T_T)
大学受験ではじめて仙台へ行った時、トラックの運ちゃんらと雑魚寝したエコノミー。
再び受験で東京まで行くのにも飛行機に乗らず、仙台経由で行ったけ。
大人になって色々調べると・・・仙台→苫小牧よりも大洗→苫小牧の方が時間はかかるけど、高速料金やガソリン代などを含めても割安だとわかり、長男と二人で行ったことがあります。
フェリーには映画館もあって、子どもはたいくつしなかったかな?大人は夜に酒飲んで寝てるだけだけど・・・子連れはさすがにエコノミーってわけにもいかず、寝台客室でした。
苫小牧行きたいっす。高校までは一番身近な都会でした。
たまには帰らなきゃなぁとは思うのですが・・・なかなかねぇ(T_T)

民ぞうさん
実は、民ぞうさん懐かしんでくれるかなぁ~と思いながら写真を撮りましたcatface
民ぞうさんはフェリー経験済みだと知り、やっぱり私も1度はフェリーで帰ってみようかなぁ・・と、ターミナルで頂いてきた、フェリーのパンフレットを眺めています。
映画館などもあるし、大洗までならアリかも・・です。
息子さんとも乗られたことがあるんですね。
なんだか男の旅って感じでいいですねship
 
苫小牧には大~きなイオンやドンキホーテがあるので、時々遊びに行きます。
でも道路を走るトラックが多いのと、全体的に運転が荒い人が多いような感じがして苫小牧の道を走るときはちょっと緊張します。
北海道にはなかなか帰られる機会がないんですね。
大きくなった息子さんとまた是非っsign01

そうでしたか、ありがとうございます。ウレシイっす。
実はフェリーで行ったのは今や中2の息子が小学校1年くらいのとき。
現在小5の息子が「ねぇ~船で北海道に行きたい」とせがんでいます。
その息子も船で連れて行ったことはあるのですが、赤ん坊の時で記憶なし。
法事のときに二人でポケモンの飛行機で行ったのですが、それは1月の終わりで遊びまわることもできず・・・どーも船で行くことにあこがれているようです。
来年の夏休みに行けるよう、ママに頼んでみようかなぁ~
兄は受験生だけど(-_-メ)

民ぞうさん
小5の息子さん、きっとお兄ちゃんからフェリーの話を聞いたりしたのかも知れませんね。
そりゃ~フェリーship男の子としてはそそられちゃいますよ~
私も子供の頃母親にせがんだ事がありました。
でも、結局夢叶わず・・で、高校の卒業旅行で夢叶いましたcatface
と言っても東京湾内ですけどね(笑)
来年の夏、イイと思いますっ!
ママに相談してみましょう~
あ、でも受験生の夏休みと言えば正念場。
お兄ちゃんには、内緒で・・はちょっと難しいですもんね・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1539621/43152314

この記事へのトラックバック一覧です: 苫小牧フェリーターミナル:

« みるくのアトリエ | トップページ | いよいよ白い季節、到来 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

まき毛

  • まき毛
    ♂ 7歳 【貫禄の長男 温厚だけど人間には媚びないぜ】・・前飼い主飼育放棄により我が家の一員に

あれ

  • あれ
    ♂ 7歳 【チャラ兄貴 運動能力抜群の甘えん坊】・・前飼い主からの虐待により保護 我が家の一員に

アメリ

  • アメリ
    ♀ 6歳 【永遠の乙女 おっとり系だけど超絶人見知り】・・とうきび畑にて保護 我が家の一員に

みぃみぃ

  • Imgp1785_2
    ♀ 4歳 【永遠の末っ子 人間大好き!大好き!の超~絶甘えん坊】・・千歳保健所から家族の一員に

ゆきちゃん

  • ゆきちゃん
    ♀ 1歳 【我が家の鉄砲玉:別名「白い悪魔」 恐いモノ知らずのヤンチャ姫】・・千歳保健所から我が家の一員に

リンクリスト